世の中の【養育費を払わないダサいお父さん】へ伝えたいこと。

こんばんは♡
基本、家ではお酒を飲まない主義の良いおかあさん風まきおさんことオカダマキコです。

昨日は頭がガンガンして、体が疲れているのに寝付けず…養命酒的なやつちょっとだけのみました。(養命酒ではありません)

ブログのネタにしよう♡と、時間ができたときにお宝写真を少しずつ整理してるねんけど、びっくりするくらいぜんぜん進みません。
というのも、どの写真を見ても、どの楽しい笑顔を見ても、片隅のモヤモヤが抜けないからです。

どれだけ時間がたってもスッキリ消化しないこと。

まきおさんへのよくある質問(FAQ)ベスト3のなかに必ず含まれる【結婚離婚ネタ】ですが、めちゃくちゃ簡潔に説明すると、大好きな人と結婚したんだけど次男が生まれる前に女性問題が発覚して別居して同居して結局別れました。ってだけなんですよ。

それくらい、結婚も離婚も過去のことになっていて、離婚当時のことも(修羅場やったのに)もう記憶もあいまいで、それくらい時間っていうのはなによりの癒しの薬でもあるんやなって実感してます。

ただ、子どもがいての離婚は、それだけで終わらないでしょ。見えないけどずっと切れない縁みたいな。もやもやー。いや、男女の好き嫌いの感情じゃなくて。

長い時間を経て、子どもの成長や日々の楽しさにじゅうぶんに癒されているはずなのに、どうしてもやっぱりココだけは納得できないし、許せてないとこなんですね。

201609183

正式にハンコを押したとき、たしか長男は4さい、次男は2さいだったように思います。

養育費の取り決めはしたものの、最初の一年くらいでアッサリ途絶えてびっくり。
そしていつのまにか本人は行方不明。(なにそれ。笑)

死んでたらイヤやけど、生きてても(養育費もくれないなら)私にとってはもう同じで。(冷たい言い方でごめん…でもほんと。)
でも息子たちが将来会いたいって思ったときに、死んでたらめちゃくちゃ悲しむかもしれん…って、それだけはずっと思ってて。

だから元気で、できれば不幸ではなくしあわせに、息子たちが「親父、ダサっ!」って幻滅しないレベルでかっこよく生きててほしいな、ってずっと思ってました。

そんななか、風の噂で、すでに再婚してしわあせになっておられることを知り、心から安心しました♡
だから、これからは自分と息子たちがしあわせになることだけをまっすぐ考えて生きようと思います♬

꒰*´∀`*꒱へへ♡

っていう話ではなくて。

いやいや、そんな美談ではなくて。

201609184

むしろ、

過去に大好きで結婚した人があまりにもダサすぎて悲しいから…

今夜、上から目線で猛烈にdisりたいと思います。

世の中の【養育費を払わないダサいお父さん】へ。

子どもが望むならそれはそれでまぁよいのですが、養育費も払わず自分の人生都合のよいようにリスタートさせておいて、遠い目をして「いつか生き別れた子どもに会いたい…」なんて、そんな甘い考えだけはやめてくださいね。ダサいです!

父親が会いに来ないから愛情がない、とは思ってなくて、会わない理由、会えない理由、会いたくない理由があって、しょうがないこともあるやろなと思ってます。
子どもへの影響とかいろいろ考えたうえでそうしてるのかもしれんし、もちろんほんまに愛情が薄れていってるのかもしれんけど、そんなの誰にもわからんしね。

そもそも、会うとか会わんとか、そんなことは気持ちや環境しだいでどうにでもなる。
愛情表現できていたら、会えなくても子どもは親に感謝します。

親ができること、せなあかんことは、我が子をきちんと育てて社会に送り出すことなんやから。

だから。

会うよりもなによりも先に、きちんと養育費を払う。
あとで、とか、お金ができてから、とか、そんなんダメです。

子どもはお金がなくてもわんぱくにたくましく育つとか本気で思ってる?
母親がしっかり働いてるからなんとかなってるとか本気で思ってるの?

もしそうならほんまのバカやね。
ダサいうえにバカ。終わりです。ちーん。
悔い改めて、いますぐお財布の中のお金、全額子どもに払いましょう。

お金がなかったら人は生きていけないし、自分だってお金なかったら生きられないでしょ?
お金がなくて子育てなんて、ぜーーったいにできません。

(あ、やみくもに生活保護アテにするとかも論外ですからね!!!)

一般家庭で、養育費がもらえなかったら母親も子供も生き方が変わります。
だって生活内のいろんな優先順位がガラッと変わるんやから。当然でしょ。

養育費のために、朝も昼も夜も、休日もなく働いたことありますか?
時間というお金以上に大切なものを犠牲にして、子どもを育ててるんですよ(母子家庭の)お母さんは!!!!

201609182(過去写真:いろいろがんばってきましたが、どうしても進学塾のお金が足りなくて。まさかアラフォーで水商売デビューはさすがに想定外でした!(期間限定のバイトです)このカツラとかお花とか…もう、親が見たら泣きますね!超かわいいですけどね♡笑)

止めたらダメ!養育費は一番わかりやすい愛情表現

権利だから、義務だから、とか言っても、払わない人は払わないし、そんな事例はまわりにゴロゴロ。
わけわからない法律はいっぱいあるのに、養育費についてはさほど厳しくない日本って不思議ですよね。

裁判してでもふんだくりたい!とかまではぜんぜん思ってなかったからやってません。そんな時間がもったいなかったから。
ただ、約束した養育費をなんの断りもなく払わないのなら「それは養育放棄です」とハッキリ言い切ります。

しっかり食べさせて、学校に行かせて、クラブもさせて、病気したら背負って病院に連れて行って、薬を飲ませて、壊したら謝って、弁償して、暑さや寒さをしのいで、頭髪や身なりを整えて。仕事しながら家事と育児をしながら、顔をつきあわせてケンカしながら、時々は違う景色を見せながら、子どもが成長するまでごくごく当たり前の毎日を過ごすんです。
そしてその当たり前のことこそが、大きくなればなるほどお金がかかるのです。

人生の再スタートや自身の収入減を理由に養育費を払わなくなったり減額させたりする人もいるみたいやけど、たとえ約束どおりのお金が払えなくても、いまそうしてタバコ吸ったりお酒飲んだり彼女とデートできてるんだったらその一部でも、一万円でも五千円でも、できる限り払い続けるべきです。どんなことしてでも止めずに続けるべきなのです。だって子どもの成長は止まらないから。

断りなく勝手に払うのやめるとか、そんなの養育放棄ですよ。殺す気ですか?
養育を放棄してるのに愛してるとか…言わせません!

養育費はトータルでみて【養育費】なんです。
例えば、母親が養育費の一部でネイルサロンや美容院に行くのが悔しいとか言う人いるけど、どんだけケチやねんって思います。それで我が子が機嫌よく育つならええやんか♡
母親はそのネイルや美容院の何倍ものお金と時間と手間をかけて子どもを育ててるんですよ。

そして養育費は一番わかりやすい愛情表現。
「育ててくれてありがとう」と、子どもが離れている親にも感謝するきっかけを与えてあげられる。そんな大切な意味も含んだ愛情表現なのです。

子どもを手離して離婚したお父さん。もし養育費の支払いを約束したなら、最後までちゃんと払ってくださいね♡勝手にやめたらダメやで。

子どもが成長したとき、必ず感謝してくれます。

お父さんありがとう、ってね♡

たいへんやと思うけど、がんばってね。


これは別居中のときの写真!懐かしい。

こんなにちっちゃかったふたりも、大きくなりました♡

201609181

長男は成人して21さい、次男はまもなく19さいになりますが、我が家も遡って請求できるなら、いまからでも絶賛受け付けますのでお願いしますねー♡

未払い、うーん、1700万円…くらいですかね?笑(●’ᴗ’σ)σணღ*笑

公正証書引っ張り出してこないとわからないから、もういいや。

よし、言いたいこと言えたからスッキリ♡

明日からもお仕事がんばろ♡


The following two tabs change content below.
オカダマキコ
40歳で初の自動車業界へ転職。主にマーケティングとロジスティックを担当しています。ほぼ年下の先輩方のご指導のもと、楽しく「くるま屋さん四年生」やってます♡プライベートではふたりの息子&ミニチュアピンシャーの女の子と一緒に大阪の東のほうで暮らしています。シングルマザー歴17年超。プロフィールはこちら
オカダマキコ

最新記事 by オカダマキコ (全て見る)