いけばな神戸展2017に行ってきました!

こんばんは、オカダマキコです。

今日は午後から半休をいただいて、大丸神戸店で開催のいけばな神戸展に行ってきました。

私の、過去のいけばな展に対するイメージは…

この流派はなかなか斬新ざーますわね♡オホホホ♡
っていうスネちゃまのママみたいなお金持ちのおばちゃんが着物着ていっぱい来てる。

そんなイメージ持ってました。

が、ぜんぜん違います!!

って、スネちゃまのママみたいなメガネかけて言ってますが、ホントです!

上品な方が多かったのは否定しませんが、お金持ちそうな人ばかり、という感じでもないのです。
お金持ちでも庶民でも、年配でも若くても、お花はすべての人が楽しめるんだなって、実際のいけばな展に足を運ぶようになって知りました。

お友達同士でワイワイ順番に記念撮影したり、同じ作品の前で長く立ち止まってご覧になってる方に、つい「これ素敵ですよね」なんて話しかけたり♡

みんな楽しそうなんです♡

内藤正風家元の作品の前で、家元ご本人と。

内藤 正風家元のいけばなはこちらです♡

どの角度から見ても美しいのひとこと。
私はこの角度からがしっくりきてとても好きです。壁や花器に映る影もキレイ。


会場に展示されているいけばなは、豪華だったり繊細だったり斬新だったり。
いろんな表情があって楽しめます。

同じ花材を使っていても見え方が全然違うんですよ。。。深い。。。

私は圧倒されたり、かわいらしさに微笑んだり、これは一体なんなんだ?と観察したり、新たなイメージを膨らませたりしながら、ハーとかフーとか、まるで出産みたいな声をひとり漏らしておりました。(あやしい)

いけばなの楽しいところは、前からと横からと後ろから、そして上から。
全部、表情が違うところ。

全部撮って全部載せたかったけど、ここに掲載させていただいたのは、素晴らしい作品のほんの、ほんの一部です!


コレ、かわいすぎて10分くらい見てました!宇宙生命体が集まってキョロキョロ見てる♡

昨年も思ったんですが…場内での撮影はご遠慮ください!って言われそうなものやのに、どうやらいっぱい撮ってSNSに載せてもいいようです。嬉しいですねー!

しかも今年のいけばな神戸展、昨日までこんなおもしろいことやってました!


いけばな神戸展の作品写真をインスタグラムに投稿すれば、QUOカードが当たるチャンスがありますよ〜

今日は最終日だったので残念ながら私は参加できませんでしたが、みなさんの投稿を見てるだけでもめっちゃ楽しめました♡
応募作品はここから見れます→Instagram #いけばな神戸展2017

いけばな神戸展、今年もめちゃくちゃ楽しませていただきました✨
最後になりましたが、内藤正風家元はじめ関係者の皆様、ありがとうございます☆


帰り道、昨年はじめて【いけばな神戸展】にお邪魔したときのことを思い出してました。

ブログ塾仲間と行く!大人の遠足☆いけばな神戸展編

難しそうと思っていたいけばな。
それが意外や意外!いけばな神戸展で出会ったファンキーモンキーな作品を見てるうちに、難しそうと思っていたことなんてすっかり忘れて、だんだん楽しくなってきて、

私やったらこの枝のとこに(もののけ姫の)コダマ置くのに!
トトロの森とかも作りたいーーー!

ひらめいた瞬間、イメージがばあーーーっと浮かんで…
びっくりするくらい胸がドキドキしたんです。いやこれほんまに♡

残念ながら、まだ私のいけばなレベルではコダマもトトロの森も登場する余地はありませんが、イメージしたものをイメージどおりにいけられるようになったら、そのときは最初のひらめきを是非カタチにしたいと思います。


内藤正風家元のいけばなレッスンでは、いけばなの基本から、すべてのものごとに通ずる心の在り方、視点、考え方、など様々なことを学んでいます。

難しいことや決まりごと、堅苦しいことが大の苦手なオカダがなんでいけばな?と思われることも多いのですが、それは家元がいつも繰り返し繰り返し、こう言ってくださるからです。

まずは楽しむことが一番。
こうしなくちゃ!と思わず、楽しもう!

おかげさまで、楽しんでます!

4月のいけばなレッスンは4月30日(日)いつもの芦屋教室であります♡
参加してみたいなーって方はお気軽にお声かけてくださいね!

ではまたあした。おやすみなさい。


The following two tabs change content below.
オカダマキコ
40歳で初の自動車業界へ転職。主にマーケティングとロジスティックを担当しています。ほぼ年下の先輩方のご指導のもと、楽しく「くるま屋さん四年生」やってます♡プライベートではふたりの息子&ミニチュアピンシャーの女の子と一緒に大阪の東のほうで暮らしています。シングルマザー歴17年超。プロフィールはこちら
オカダマキコ

最新記事 by オカダマキコ (全て見る)